本文へスキップ

岩手大学電気電子情報科会へようこそ

事 務 局 便 り

事務局からお知らせ

 盛岡支部事業所見学会のご案内   (2019.9.27)

 令和元年度の盛岡支部事業所見学会は、横河電子機器株式会社にお勤めの盛岡支部理事・会計の伊東寿勝様(平成1年電気卒)のご協力により、 同社盛岡事業所を訪問します。盛岡事業所(所員約170人)は航海機器の研究・開発・設計・製造を担当しており、日・中・韓の造船所のほか、世界各地に向け製造販売しています。
 見学終了後、国道46号(盛岡西バイパス)林崎交差点脇の「バウムクーヘン」でささやかな懇親会も開きます。
 見学会は下記日程で行います。平日ですが皆様方の参加をお願いします。

 期日:2019年11月1日(金)午後1時30分 現地集合
 場所:横河電子機器(株)盛岡事業所
      盛岡市上飯岡1−15−8
      同社ホームページは
      https://www.yokogawadenshikiki.co.jp/jp-ydk/index.htm

     ∞ ∞ ∞ 終了しました ∞ ∞ ∞

◆盛岡支部会員11人が参加。同社執行役員の田代亨盛岡事業所長(岩大工学部金属工学科卒)から歓迎のご挨拶をいただきました。引き続き伊東寿勝(H.1電気卒)本社第3営業本部長から同社の沿革と、盛岡事業所のジャイロコンパス・オートパイロットなど中・大型船舶用自動制御機器を解説していただき、所内を見学しました。盛岡事業所は開発から設計、潮風に強い純アルミニューム製筐体の鋳造から始まる一環工場で、多くの工学部卒業生が活躍していました。場所を変えた懇親会も参加者全員が参加。短い時間でしたが、盛岡にも開発から製造まで規模が大きい事業所が活躍してることを改めて認識。科会員の近況も語り合いました。
 蛇足ですが、事業所周辺には複数の大型事業所があるが道路が狭い! 盛岡市は製造業の立地と環境整備をもっと積極的に進めてほしいと感じました。

  (フォトギャラリーに記念写真があります)


 片方 威 氏が瑞宝小綬章を受賞        (2019.6.16)

 電気工学科昭和31年卒の片方 威 氏(元日本国有鉄道大阪鉄道管理局鷹取工場長、現在は岩手県北上市在住)が、令和元年春の叙勲で鉄道功労者として瑞宝小綬章を受章されました。

 横山 隆三 名誉教授が瑞宝中綬章を受賞  (2019.5.28)

 横山隆三先生が令和元年春の叙勲で、教育研究功労者として瑞宝中綬章を受章されました。
 横山先生は1964年3月、東北大工学部電気科を卒業、米国ロチェスター大学の博士課程に留学。東北大電気科助教授を経て、1972年3月に岩手大電気科助教授に着任。1982年4月岩手大工学部情報工学科教授となり、2005年3月岩手大学を定年退職し名誉教授に就きました。
 退職後はリモートセンシングデータ及び数値標高モデルの解析処理の研究成果をもとに、2011年6月、岩手大理工学部構内の盛岡市産学官連携研究センター内に「(株)横山空間情報研究所」を設立後、2019年5月まで代表取締役としてご活躍されました。

 岩手大学が科会に感謝状贈呈へ       (2019.4.25)

 岩手大学は開学記念行事の一環として、平成25年度から大学の発展に寄与した団体や個人に感謝状を贈呈してします。今年度の贈呈対象として電気電子情報科会に案内状が届きました。感謝状はこれまで39の団体と個人に贈られ、同窓会組織としては工学部同窓会「一祐会」と農学部同窓会「北水会」が選ばれました。科単位の同窓会では初で、5月30日の贈呈式に久保田会長が出席します。


 令和元年度電気電子情報科会総会のご案内   (2019.4.1)

 令和元年度(2019年度)岩手大学電気電子情報科会総会を下記の通り開催しますのでご案内申し上げます。会員各位の多数のご参加をお待ちしております。
 総会の出欠については「きたかみ」65号綴じ込みのハガキに、ご住所と連絡先等をご記入し切手(62円)を貼り付けのうえ、開催1か月前の5月15日までご投函いただきたくお願い申し上げます。

◆日  時:令和元年(2019年)6月15日(土)
      受 付     午後1時30分〜
      盛岡支部総会  午後2時00分〜午後2時30分
      総 会     午後2時30分〜午後3時30分
      講演会等    午後3時30分〜午後4時30分
      記念写真撮影  午後4時30分〜午後4時45分
      懇親会     午後5時00分〜午後7時00分

◆場  所:エスポワールいわて
      〒020-0021 盛岡市中央通1丁目1−38
      TEL  019-623-6251


 [盛岡駅から約1.2q、大通りを東に歩いて15分です]
 案内図クリックで拡大

◆議  題:1.平成30年度事業報告、決算報告承認
      2.令和元年度事業計画案、予算案審議
      3.その他

        ◆講 演 会 :演題 「建築防災の現状と防災気象情報の利活用」
      講師  齊藤 久昭 氏(昭和54年電子卒)
          盛岡ニッタン(株)代表取締役・気象予報士

     ∞ ∞ ∞ 終了しました ∞ ∞ ∞

◆来賓の電気・情報の各コース長と会員28の計30名が参加。総会では全議案が承認されました。「本日、岩手県が梅雨入り〜」 で始まった齊藤久昭氏の講演では、最先端の建物の防災設備、最新の防災気象情報の活用術など貴重なお話しを傾聴。和やかな懇親会に続きました。  (フォトギャラリーに記念写真があります)

 新正会員歓迎会のご案内         (2019.2.4)

 電気電子情報科会新正会員歓迎会を下記の通り開催します。この春に学部を卒業する新正会員の前途を祝すとともに、科会正会員加入を歓迎したいと思います。また、卒業生を対象にしている「草刈賞」受賞予定者の紹介も予定しています。会員皆様方の多数のご参加をお願いします。

◆日時:平成31年3月6日(土)午後6時〜8時
◆場所:岩手大学理工学部生協食堂
◆会費:2,000円

     ∞ ∞ ∞ 終了しました ∞ ∞ ∞

 科会盛岡支部主催新年会のご案内    (2018.12.24)

 電気電子情報科会盛岡支部主催の新年会を下記の通り開催します。暖冬傾向とは言え厳寒期の盛岡ですが、平成最後の新年会に多くの会員皆様が参加し、賑やかにご歓談いただきたくご案内します。

◆日時:平成31年1月26日(土)午後3時〜5時
◆場所:ホテル ルイズ  3階「青海の間」
      住所 盛岡市駅前通7−15
      電話 019−625−2611(代)


     ∞ ∞ ∞ 終了しました ∞ ∞ ∞
             (フォトギャラリーに集合写真があります)


  三浦 守 名誉教授が瑞宝中綬章を受章   (2018.11.13)

 三浦守先生が平成30年度秋の叙勲で、教育研究功労として瑞宝中綬章を受賞されました。三浦先生は岩手大学工学部電気工学科を1962年卒業。東北大学助手・秋田工業高等専門学校助教授・東北大学講師併任を経て、岩手大学助教授および教授としてご活躍。2001年4月からは公立はこだて未来大学教授を勤められ2010年4月に70歳で退職されました。岩手大学と公立はこだて未来大学の名誉教授です。インターネットなどで本人の認証及びプライバシーの保護に役立つ「カオス・ニューラルネットワークを用いた暗号システム及び復号システム」の研究は特許を取得しました。
(東京支部 澤藤隆一氏提供)


 盛岡支部事業所見学会のご案内   (2018.9.19)

 平成30年度盛岡支部の活動として品質管理の要職に就かれている科会本部理事の國保章子さんのご協力で盛岡セイコー工業株式会社の見学会を行います。盛岡セイコー工業(株)は多くの熟練技能師に手による世界最高水準の超高級機械式腕時計製造とともに、自動化を追求した最先端の製造ラインによるクオーツ腕時計のムーブメントの製造を行っています。NHKテレビでも放映され、工場がある雫石町は「日本のスイス」と紹介されました。
 見学会は下記日程で行います。

 期日:2018年11月2日(金)午後2時 現地集合
 場所:盛岡セイコー工業株式会社
      雫石町板橋61−1
     http://www.morioka-seiko.co.jp/

     ∞ ∞ ∞ 終了しました ∞ ∞ ∞
             (フォトギャラリーに記念写真があります)


 訃 報   (2018.8.3)



 元会長で相談役の佐々木喜八郎さまが昨日(8月2日)ご逝去されました。 満87歳だったとのことで、穏やかに最期を迎えられたと喪主の娘さんがおっしゃっていました。
火葬:8月6日月曜日 9時30分 盛岡市 斎場やすらぎの丘
葬儀:8月6日月曜日 12時 圓光寺 (盛岡市南大通3丁目11−49) 
心よりご冥福をお祈りいたします。




岩手大学電気電子情報科会